あれは2018年の秋のことです。

唯一愛聴しているラジオ番組「安住紳一郎の日曜天国」を聴きながら、私は近所をランニングしておりました。そんな中、番組のインフォマーシャルでひとつのお知らせを聞いたのです。

「スマート脳ドック。番組を聴いたと言ってもらえれば1000円引き」

スマート脳ドックとはーー

高価なイメージの脳ドックを、2万円弱で受けることができ、しかも所要時間はわずか30分。マイページに行けば、いつでも自分の結果と脳のMRI&MRA写真を見ることができる、オンラインでいろいろ完結するお手頃な予防医学を実践している病院!!




私、もう10年以上人間ドックには通っているのですが、脳ドックはまだ未経験。とにかくオプションで付けるとすごく高いので躊躇していたのです。

だけど、スマート脳ドックなら2万円もしないの、すっごく安い!!
(税抜き17,500円/税込み19,250円)

と、ランニング中にめちゃくちゃ興奮。
その場でスマホで予約して受診したらですね……

ダウンロード (2)


右内頚動脈海綿静脈洞部動脈瘤があったよ!!!

でも、3ミリ以下なのでとりあえず大丈夫。
1年に1回経過を見ていこうということに相成ったのでした。

わかってよかったー!!!

いやー、何も知らずに不規則な暮らしをしているのと、「あ、私、脳に動脈瘤あるからちょっと気をつけて早めに寝よーっと」と思って暮らすのとでは大違いじゃないですか!
まさに理想的な予防医学のあり方!!

ちなみに、脳ドックそのものが凄く安いから、その後のフォロー検査とかが高いのかな…?と最初不安に思ってたんですが、全てが保険適応。

例えば「金属成分のある服は着てこないで」と言われ、検査着に着替えることなく私服のままMRIの台に乗るなど、いろんな省けるものを省きまくった結果のこのお値段なのか…良心的すぎねえか!?

そんな良心的な姿勢が評価を得ているのか、いつのまにか新宿でもクリニック見つけました。サイトみたら大阪にもあるらしい。


ところで、去年の緊急事態宣言中に予約を取って検査したときには、我が脳にはこんなもありました。

ダウンロード (1)

おめでたい性格なので、この存在マジですっかり忘れてたんですけど、昨年の日記に寄ると「睡眠時間を増やすようにして、ストレスなくせば大丈夫」と言われた模様。

たぶん、コロナ禍で家から出なくてストレスたまったんだと思うんですが、ご存知の通り、気をつけつつ好き勝手に暮らしてるうちに、まだまだ割と睡眠不足なのにこの影、今年は消えてました!やったー!!コロナ対策も重要だけど、いま体内にある危機を解消するのも重要だ!!

というわけで、まるでスマート脳ドックからいくらか貰えそうな記事になってまいりましたが、単に自分が良いと思ったのでオススメしているだけでやんす!!

なんか、紹介して予約したら予約した人にも紹介した人にもAmazonポイントが1000円分つく、的なポスターが貼ってあった気はしますが、まあ、そんなことはどうでもいい!!

とにかく、プロに自分の脳の状態を把握してもらっている安心感はなかなか得難いものですので、ぜひともオススメしたいと思ったのでした。

みんな、予防できるもんは予防してこうぜ!!